HOME » Information 2008年
Information 2008年

2008年12月22日 │ 年末年始休業日のお知らせ

2008年12月22日
富士生命保険株式会社
 



年末年始休業日のお知らせ



誠に勝手ながら、年末年始は下記のとおり休業させていただきます。
お客さまにはご不便をお掛けいたしますが、何卒ご寛容くださいますようお願い申し上げます。

休業日:2008年12月30日(火)~2009年1月4日(日)

2009年1月5日(月)より営業を開始いたします。

●  上記休業日中はホームページでのお問い合わせ(ご意見・ご要望、苦情)、資料請求、住所変更等を受付けております。
   回答、資料発送は、2009年1月5日(月)以降に順次手続をとらせて頂くため、 お問い合わせの内容によっては回答までにお時間がかかる場合、また、お届けまでに通常よりお時間がかかる場合がございます。申し訳ございませんが、併せてご了承いただけますようお願い申し上げます。

●  上記休業日中の弊社お客様サービスセンターの電話受付は休ませていただきます。
     電話受付開始:2009年1月5日(月)9:00~
              顧客サービス部 お客様サービスセンター
              0120-211-901(フリーダイヤル)

以上

2008年12月3日 │ 12月の保険料振替日は29日(月)です

○ 保険料の口座振替日について

保険料の口座振替日は毎月27日となっております。
振替日が金融機関の休業日にあたる場合は、翌営業日が振替日となります。
振替日の前営業日までに、振替口座に保険料をご用意ください。

【保険料の口座振替日 2009年1月~6月】

<2009年>
1月:27日(火)
2月:27日(金)
3月:27日(金)
4月:27日(月)
5月:27日(水)
6月:29日(月)

以上

2008年10月31日 │ 11月の保険料振替日は27日(木)です

○ 保険料の口座振替日について

保険料の口座振替日は毎月27日となっております。
振替日が金融機関の休業日にあたる場合は、翌営業日が振替日となります。
振替日の前営業日までに、振替口座に保険料をご用意ください。

【保険料の口座振替日 2008年12月~2009年5月】

<2008年>
12月:29日(月)
<2009年>
1月:27日(火)
2月:27日(金)
3月:27日(金)
4月:27日(月)
5月:27日(水)

以上

2008年10月28日 │ 2008年「生命保険料控除証明書」についてのお知らせ

2008年「生命保険料控除証明書」につきまして、現在お客さま宛に順次ご送付させていただいております。
しかしながら、一部の「生命保険料控除証明書」がはがれにくく、破れてしまう不具合が発生しております。 
お客さまには大変ご迷惑をおかけして申し訳ございません。
破れ等によりご使用いただけなくなったお客さまにつきましては、「再発行」をさせていただきます。
大変お手数ではございますが、下記の弊社窓口までご連絡いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

保険相談・ご意見・ご要望 ←こちらからもご請求が可能となっておりますので、ご利用お願い致します。

なお、必須項目および、以下の点にご留意いただき、入力し、『送信する』をクリック願います。
1.「ご意見・ご要望」欄にチェックをお願いします。
2.「具体的内容をお書きください」欄には、「控除証明」と入力ください。
3.「証券番号」欄については、必ず入力してください。

(注)複数契約の控除証明書が必要な場合は、2契約目以降の「証券番号」を
「具体的内容をお書きください」欄の「控除証明」の後ろに入力してください。

============================
2008年「生命保険料控除証明書」の「再発行」については、
下記までご連絡ください。

お客様サービスセンター 0120-211-901 
または、保全グループ  06-6261-8163
*受付時間:9時~17時(土・日・祝祭日・年末年始を除く)
============================

2008年10月4日 │ AIG社の発表について

各位
10月3日、富士火災(弊社親会社)の大株主の1社であるAIG社(グループ合計で23.04%出資)は、同社の事業再編計画について発表しました。
この発表によるとAIG社は、損害保険事業を中核事業とし、継続して経営資源を集中する意向(米国内の損害保険事業および米国外の損害保険事業を継続して保有する予定であること)を明らかにしました。

弊社は、富士火災(国内外の格付機関よりA格付を取得している、独立した上場損害保険会社)グループの生保事業会社です。財務の健全性に基づき、引き続き革新的な商品と最高品質のサービスをすべてのお客さまにご提供してまいります。

皆さまにおかれましては、より一層ご愛顧賜りますようお願い申し上げます。

富士生命保険株式会社

2008年10月2日 │ 10月の保険料振替日は27日(月)です

○保険料の口座振替日について

保険料の口座振替日は毎月27日となっております。
振替日が金融機関の休業日にあたる場合は、翌営業日が振替日となります。
振替日の前営業日までに、振替口座に保険料をご用意ください。

【保険料の口座振替日 2008年11月~2009年4月】

<2008年>
11月:27日(木)
12月:29日(月)
<2009年>
1月:27日(火)
2月:27日(金)
3月:27日(金)
4月:27日(月)

以上

2008年9月25日 | 9月の保険料振替日は29日(月)です

○保険料の口座振替日について

保険料の口座振替日は毎月27日となっております。
振替日が金融機関の休業日にあたる場合は、翌営業日が振替日となります。
振替日の前営業日までに、振替口座に保険料をご用意ください。

【保険料の口座振替日 2008年10月~2009年3月】

<2008年>
10月:27日(月)
11月:27日(木)
12月:29日(月)
<2009年>
1月:27日(火)
2月:27日(金)
3月:27日(金) 

以上

2008年9月17日 │ 弊社ならびにAIG社に関する報道について

サブプライムローン問題に端を発したリーマン・ブラザースの経営破綻につきましては、報道のとおりですが、本件に関連して富士火災の大株主であるAIG社につきましても世界的な金融危機の影響を受けていることがマスコミにより報じられています。

富士火災はAIG社の子会社ではないため、AIG社の状況により弊社が直接的な影響を受けることはありません。また、弊社は富士火災の100%子会社であり、リーマン・ブラザーズとの取引による影響はなく、AIGグループとの保険取引による影響もありません。

弊社におきましては、財務状況は健全に保たれており、保険業務におきましてもこれまでどおり保険契約のお引き受けや保険金のお支払いなどに関しまして一切問題なく遂行していますので、引き続きご愛顧いただきますようお願いします。

<参考情報>

日本格付研究所(JCR)     A

ソルベンシー・マージン比率 3,472.6%

以上


2008年9月1日 │ 8月28日からの大雨にかかる災害救助法の適用について(第2報)

被災地の皆様に衷心からお見舞い申し上げます。

生命保険ご契約者で被災された方々へ
各生命保険会社では、8月28日の大雨により災害救助法が適用された地域の被災契約者の方には、お申し出があれば下記の特別のお取扱をいたします。

お取扱の詳細につきましては、弊社または富士火災の営業店、代理店にお問い合わせください。
また、弊社お客様サービスセンターでもお問い合わせ、ご相談を承ります。

お客様サービスセンター
(フリーダイヤル)0120-211-901
※携帯電話・PHSからもご利用頂けます。
※受付時間 平日9:00~17:00(土・日・祝祭日は受付けておりません)

災害救助法適用地域の特別取扱いについて
1.保険料払込猶予期間の延長
お申し出により、保険料のお払い込みを猶予する期間を最長6ヶ月間延長します。
2.保険金・給付金、契約者貸付金の簡易迅速なお支払い
お申し出により、必要書類を一部省略する等により、簡便迅速な取扱いをいたします。
3.災害救助法適用地域

添付のとおりです。

以上

⇒ 添付ファイル

2008年8月29日 │ 8月28日からの大雨にかかる災害救助法の適用について(第1報)

被災地の皆様に衷心からお見舞い申し上げます。

生命保険ご契約者で被災された方々へ
各生命保険会社では、8月28日の大雨により災害救助法が適用された地域の被災契約者の方には、お申し出があれば下記の特別のお取扱をいたします。

お取扱の詳細につきましては、弊社または富士火災の営業店、代理店にお問い合わせください。
また、弊社お客様サービスセンターでもお問い合わせ、ご相談を承ります。

お客様サービスセンター
(フリーダイヤル)0120-211-901
※携帯電話・PHSからもご利用頂けます。
※受付時間 平日9:00~17:00(土・日・祝祭日は受付けておりません)

災害救助法適用地域の特別取扱いについて
1.保険料払込猶予期間の延長
お申し出により、保険料のお払い込みを猶予する期間を最長6ヶ月間延長します。
2.保険金・給付金、契約者貸付金の簡易迅速なお支払い
お申し出により、必要書類を一部省略する等により、簡便迅速な取扱いをいたします。
3.災害救助法適用地域
添付のとおりです。

以上

2008年8月8日 │ 保険金支払等に係る業務改善取組みについて

保険金支払等に係る業務改善取組みについて

当社は「お客様への品質向上」を目指し、信頼回復を果たすべく様々な業務改善に取り組んでいます。今後、定期的にその進捗状況などを公表してまいりますので、ご高覧いただきますようお願いいたします。

以 上

詳細は添付ファイルをご参照願います。
⇒ 添付ファイル

2008年7月30日 │ 7月28日の大雨にかかる災害救助法の適用について(第1報)

被災地の皆様に衷心からお見舞い申し上げます。

生命保険ご契約者で被災された方々へ
各生命保険会社では、7月28日の大雨により災害救助法が適用された地域の被災契約者の方には、お申し出があれば下記の特別のお取扱をいたします。

お取扱の詳細につきましては、弊社または富士火災の営業店、代理店にお問い合わせください。
また、弊社お客様サービスセンターでもお問い合わせ、ご相談を承ります。

お客様サービスセンター
(フリーダイヤル)0120-211-901
※携帯電話・PHSからもご利用頂けます。
※受付時間 平日9:00~17:00(土・日・祝祭日は受付けておりません)



災害救助法適用地域の特別取扱いについて
1.保険料払込猶予期間の延長
お申し出により、保険料のお払い込みを猶予する期間を最長6ヶ月間延長します。
2.保険金・給付金、契約者貸付金の簡易迅速なお支払い
お申し出により、必要書類を一部省略する等により、簡便迅速な取扱いをいたします。
3. 災害救助法適用地域
添付のとおりです。

⇒ 添付ファイル

2008年7月25日 │ 「富士生命 ディスクロージャー誌2008」について

はじめに

平素は私ども富士生命に格別のご愛顧を賜り、厚くお礼申し上げます。
さて、私ども富士生命は、生命保険事業は、公共性・社会性の高い事業であり、ご契約者の皆様をはじめ、数多くの方々の正しいご理解とご信頼がなければ事業活動を継続、発展させることはできないものと考えております。
このような観点から、当社の営業活動について広くご理解をいただくため、「富士生命 ディスクロージャー誌2008」を作成しました。
本誌が当社をご理解いただくうえで、皆さまのお役に立てば幸いに存じます。
今後とも当社をご理解いただくうえで、お客さまのご期待とご要望にお応えすべく、役職員一同一層努力してまいりますので、引き続きご支援、ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

2008年7月

⇒ 添付ファイル

2008年6月16日 │ 「平成20年岩手・宮城内陸地震」にかかる災害救助法の適用について(第2報)

被災地の皆様に衷心からお見舞い申し上げます。

生命保険ご契約者で災害救助法が適用された地域の方々へ
各生命保険会社では、このたびの岩手・宮城内陸地震により災害救助法が適用された地域の被災契約者の方には、お申し出があれば下記の特別のお取扱をいたします。

お取扱の詳細につきましては、弊社または富士火災の営業店、代理店にお問い合わせください。
また、弊社お客様サービスセンターでもお問い合わせ、ご相談を承ります。

お客様サービスセンター
(フリーダイヤル)0120-211-901
※携帯電話・PHSからもご利用頂けます。
※受付時間 平日9:00~17:00(土・日・祝祭日は受付けておりません)

災害救助法適用地域の特別取扱いについて
1.地震による免責条項の不適用
災害関係保険金・給付金については、地震による免責条項は適用せず、通常通りお支払いたします。
2.保険料払込猶予期間の延長
お申し出により、保険料のお払い込みを猶予する期間を最長6ヶ月間延長します。
3.保険金・給付金、契約者貸付金の簡易迅速なお支払い
お申し出により、必要書類を一部省略する等により、簡便迅速な取扱いをいたします。
4.災害救助法適用地域
添付のとおりです。

以上

⇒ 添付ファイル

2008年3月17日 │ ホームページの一部一時停止のお知らせ(2008年3月18~19日)

ホームページの一部一時停止のお知らせ

システムメンテナンスのため、当ホームページの一部のメニューにつきまして、サービスを下記のとおり一時停止いたします。お客さまにはご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

<停止日時>
2008年3月18日(火)午後8時 ~ 2008年3月19日(水)午前9時30分
* 作業の進捗により、日時等変更になる場合もございます。

<対象サービス>
・保険相談・ご意見・ご要望
・資料請求
・引越しました(住所変更お手続き・サービス)
・住居表示が変更になりました(住所変更お手続き・サービス)
・電話番号が変更となりました
・結婚しました(お手続きサービス)
・養子縁組しました(お手続きサービス)
・離婚しました(お手続きサービス)
・口座のみ変更を希望(お手続きサービス)
・病気またはケガで入院しました(入院給付金請求お手続き)

以上

2008年3月12日 │ ホームページの一部一時停止のお知らせ(2008年3月12~13日)

ホームページの一部一時停止のお知らせ

システムメンテナンスのため、当ホームページの一部のメニューにつきまして、サービスを下記のとおり一時停止いたします。お客さまにはご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

<停止日時>
2008年3月12日(水)午後8時 ~ 2008年3月13日(木)午前9時30分
* 作業の進捗により、日時等変更になる場合もございます。

<対象サービス>
・保険相談・ご意見・ご要望
・資料請求
・引越しました(住所変更お手続き・サービス)
・住居表示が変更になりました(住所変更お手続き・サービス)
・電話番号が変更となりました
・結婚しました(お手続きサービス)
・養子縁組しました(お手続きサービス)
・離婚しました(お手続きサービス)
・口座のみ変更を希望(お手続きサービス)
・病気またはケガで入院しました(入院給付金請求お手続き)

以上

2008年3月3日 │ 2月23日から24日にかけての低気圧による災害救助法の適用について(第1報)(2008年3月3日現在)

被災地の皆様に衷心からお見舞い申し上げます。

生命保険ご契約者で被災された方々へ
各生命保険会社では、2月23日から24日にかけての低気圧により災害救助法が適用された地域の被災契約者の方には、お申し出があれば下記の特別のお取扱をいたします。

お取扱の詳細につきましては、弊社または富士火災の営業店、代理店にお問い合わせください。
また、弊社お客様サービスセンターでもお問い合わせ、ご相談を承ります。

お客様サービスセンター
(フリーダイヤル)0120-211-901
※携帯電話・PHSからもご利用頂けます。
※受付時間 平日9:00~17:00(土・日・祝祭日は受付けておりません)

災害救助法適用地域の特別取扱いについて
1.保険料払込猶予期間の延長
お申し出により、保険料のお払い込みを猶予する期間を最長6ヶ月間延長します。
2.保険金・給付金、契約者貸付金の簡易迅速なお支払い
お申し出により、必要書類を一部省略する等により、簡便迅速な取扱いをいたします。
3.災害救助法適用地域
添付のとおりです。

⇒ 添付ファイル

以上

2008年2月15日 │ 個人情報(メールアドレス)の一部流出について(現状のお知らせ)

お客さま 各位

個人情報(メールアドレス)の一部流出について(現状のお知らせ)

2008年2月8日、弊社商品企画部より、過去に資料請求を頂きましたお客様宛に「新商品発売のお知らせ」のメールをお送りしました。その際、誤って他のお客様のメールアドレスが表示された状態でメール送信してしまう事態が発生しました。
該当のお客様には、多大なご迷惑ならびにご心配をおかけすることとなり誠に申し訳なく、ここに深くお詫びを申し上げますとともに、その内容についてご報告いたします。

1.漏えいしたお客様の個人情報
過去に弊社に資料請求を頂いたお客様のメールアドレス。
メールの発信着信状況を精査いたしました結果、最終的に51名分のメールアドレスであることを確認いたしました。

2.漏えいの経緯
2008年2月8日(金)10時27分および30分の二回に渡り、以前に弊社に資料請求いただいたお客様に、「新商品発売のお知らせ」のメールを送信しました。
本来、送信先のご本人様だけのアドレスが表示される方法でメール送信すべきところを、同時に送信したお客様すべてのアドレスを表示してお送りしてしまいました。
具体的には、二回のメール送信時、何れもメールアドレスを“bcc”(ブラインド・カーボン・コピー:電子メール機能の一つ。メール送信の際、複数のメールアドレス指定することができ、この方法で送信すると受信者には他の受信者のメールアドレスは表示されません。)とするべきところを誤って“to”(宛先:同時に送信したメールアドレスが受信者全員に表示される送信方法)としてしまいました。
その後、送信していく作業の過程で“bcc”でなく、“to”(宛先)で送信してしまっていることに気づき、個人情報の漏えいを確認しました。 なお、流出した個人情報はお客様のメールアドレスのみです。
.
3.事後の対応について
該当のお客様に対し、直ちに電話もしくはメールにて事態の説明と謝罪および当該メールの削除を依頼いたしました。また、該当のお客様へお詫びの文書をお送りいたしました。

4.再発防止について
弊社は、個人情報の取扱いにつきましては、個人情報保護法および関連ガイドラインに基づき、個人情報保護方針、個人情報保護管理規程等を制定し、安全管理措置の徹底に取り組んでまいりましたが、今回の事態を厳粛に受け止め、改めて社員教育を徹底するとともに個人情報管理体制の一層の強化を図り、全社を挙げて再発防止に努めてまいります。

5.お問い合わせ先
今回のメールアドレス表示に関するお問い合わせは、つぎのフリーダイヤルへお願いいたします。
・お問い合わせ先:お客様サービスセンター
・フリーダイヤル:0120-211-901
・受 付 時 間:9:00~17:00(土、日、祝日、年末年始を除く)

以上