HOME » Information 2010年
Information 2010年

2010年12月28日 | 「苦情受付情報」【平成22年度(第2四半期)】の掲載について

平成22年度第2四半期(平成22年7月~9月)にお寄せいただきましたお客様からの苦情について、件数・内容および事例状況を取りまとめWebサイト「苦情受付情報」(/118.html)に掲載しました。 
  

以上

2010年12月27日 | 「保険金等のお支払状況」【平成22年度(上半期)】の掲載について

  平成22年度上半期(平成22年4月~平成22年9月)に保険金・給付金をお支払した件数を取りまとめWebサイト「保険金等のお支払状況」(/235.html)に掲載しました。   

以上

2010年12月21日 │ 富士生命健康サービスの携帯電話・PHS・IP電話からのご利用について

2010年12月21日
富士生命保険株式会社
 

富士生命健康サービスの携帯電話・PHS・IP電話からのご利用について

謹啓 時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。
 平素は格別のお引き立てを賜り、誠にありがとうございます。
さて、2010年12月1日(水)から「富士生命健康サービス」を携帯電話・PHS・IP電話からもご利用いただけるように拡充いたしましたのでお知らせ申し上げます。これまで「富士生命健康サービス」は固定電話からのみのご利用とさせて頂いておりましたが、多くのお客さまから携帯電話でも使えるようにして欲しいとご要望がございましたのでお客さまのご要望にお応えいたしました。
  つきましては、引き続き富士生命をご愛顧いただきますようよろしくお願いいたします。

謹白
 

   1.富士生命健康サービスのご利用にあたって
       非通知設定ではご利用いただくことができません。
       ご利用いただく際にはお電話番号の通知設定をお願いいたします。
   2.携帯電話・PHSからのご利用について
       電波状態により、途中で切断した場合は、担当者が代わってしまいご迷惑をお掛けすることがございます。
       固定電話をご利用頂ける場合は、固定電話からお架けいただくことをおすすめします。
   3.IP電話のご利用について
       (1)ご利用いただけるIP電話  :市外局番から始まるIP電話
       (2)ご利用いただけないIP電話 :050番号から始まるIP電話
           ※ご利用のIP電話によってはご利用になれない可能性もございますので詳しくは、ご加入の電話会社様にお問合せ下さい。
   4.お問い合わせ
       富士生命保険株式会社
         お客様サービスセンター 0120-211-901
       <受付時間>
                 午前9時~午後5時(土・日・祝日・年末年始を除く)

以上

2010年12月15日 │ 2011年富士火災・富士生命カレンダー 写真撮影地 記載誤りに関するお詫びと訂正

2010年12月15日
富士生命保険株式会社
 

2011年富士火災・富士生命カレンダー 写真撮影地 記載誤りに関するお詫びと訂正

2011年富士火災・富士生命連名のカレンダー「富士の花暦」(7枚もの)の写真撮影地の記載に誤りがありました。
お客さまに多大なるご迷惑をおかけいたしましたことを心よりお詫び申し上げるとともに、以下の通り訂正させていただきます。

●2011年富士火災・富士生命「富士の花暦」(富士山の写真を使用しているカレンダー)

【訂正箇所】
(1)3-4月ページ  写真左下
 誤:静岡県富士吉田市上井手          ⇒   正:静岡県富士宮市上井出
(2)5-6月ページ  写真左下
 誤:山梨県南都留郡山中湖 花の都公園   ⇒   正:山梨県南都留郡山中湖村 花の都公園
(3)9-10月ページ 写真左下
 誤:山梨県南都留郡河口湖町          ⇒   正:山梨県南都留郡富士河口湖町

以上

 

2010年12月7日 │ 年末年始休業日のお知らせ

2010年12月7日
富士生命保険株式会社
 

年末年始休業日のお知らせ

誠に勝手ながら、年末年始は下記のとおり休業させていただきます。
お客さまにはご不便をお掛けいたしますが、何卒ご寛容くださいますようお願い申し上げます。

休業日:2010年12月30日(木)~2011年1月3日(月)

2011年1月4日(火)より営業を開始いたします。

●  上記休業日中はホームページでのお問い合わせ(ご意見・ご要望、苦情)、資料請求、住所変更等を受付けております。
   回答、資料発送は、2011年1月4日(火)以降に順次手続をとらせて頂くため、 お問い合わせの内容によっては回答までにお時間がかかる場合、また、お届けまでに通常よりお時間がかかる場合がございます。申し訳ございませんが、併せてご了承いただけますようお願い申し上げます。

●  上記休業日中の弊社お客様サービスセンターの電話受付は休ませていただきます。
     電話受付開始:2011年1月4日(火)9:00~
              顧客サービス部 お客様サービスセンター
              0120-211-901(フリーダイヤル)

以上

 

2010年11月12日 │ 法人ご契約者さまの「ご契約内容のお知らせ」の誤表示について

法人ご契約者さまの「ご契約内容のお知らせ」の誤表示について

拝啓 平素は格別のお引き立てを賜り厚くお礼申し上げます。
  さて、先般送付させていただきました「ご契約内容のお知らせ」につきまして、下記のとおり誤表示がありました。
  ここに謹んでお詫び申しあげますとともに今後このようなことのないよう、社内体制の整備に努めてまいりますので、
これからも変わらぬご愛顧を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

敬具

1.誤表示の内容
   「ご契約の保障内容」欄の一部に誤表示がありました。
   上段、下段とも「ご利用いただける金額」と表示されていますが、下段の正しい表示内容は「ご利用いただいている金額」です。

「ご契約内容のお知らせ」の誤表示について

2.お問い合わせ先 
    =================================
           お客様サービスセンター 0120-211-901
             <受付時間>
              月~金曜:午前9時~午後5時(土・日・祝日・年末年始を除く)
    =================================

2010年11月4日 │ 10月20日の大雨により被害を受けられた皆さまへ

謹んで災害のお見舞いを申し上げます。

このたびの大雨により避難を余儀なくされた皆さまに心よりお見舞い申上げます。
 一日も早い復旧と、皆さまのご健康を心よりお祈り申し上げます。
   弊社では、このたびの災害により災害救助法が適用された地域のご契約者の皆さまには、下記の特別措置を行なっております。

   お取扱の詳細につきましては、弊社または富士火災の営業店、代理店にお問い合わせください。また、弊社お客様サービスセンターでもお問い合わせ、ご相談を承ります。

富士生命保険株式会社

================================
お客様サービスセンター
  (フリーダイヤル)0120-211-901  
                   ※携帯電話・PHSからもご利用頂けます。
                  ※受付時間 平日am9:00~pm5:00  
                       (土・日・祝日は受付けておりません)

================================


1.災害救助法適用地域の特別措置
  (1)保険料払込猶予期間の延長について
         お申し出により、保険料のお払い込みを猶予する期間を最長6ヶ月間延長します。
  (2)保険金・給付金、契約者貸付金の簡易迅速なお支払いについて
         お申し出により、必要書類を一部省略する等により、簡便迅速な取扱いをいたします。
2. 災害救助法適用地域
  添付のとおりです。

⇒ 添付ファイル

2010年10月8日 │ 金融ADR制度について

2010年10月1日より金融ADR制度が開始されました。

詳しくはWebサイト「金融ADR制度について」(/544.html)をご覧ください。

2010年10月6日 | 相続又は贈与等に係る生命保険契約等に基づく年金の税務上の取扱いの変更等の方向性について


2010年10月6日
 

各位

富士生命保険株式会社


相続又は贈与等に係る生命保険契約等に基づく年金の税務上の取扱いの変更等の方向性について

平成22年7月6日付最高裁判決において、年金の各支給額のうち相続税の課税対象となった部分については、所得税の課税対象とならないものというべきであると判示され、遺族が年金形式で受け取る生命保険金に対する所得税の課税が取り消されました。

当社といたしましては、お客さまの手続きに必要な保険・年金契約の情報について、具体的な課税取扱の変更内容が決まりましたら、お客さまにお知らせする予定です。

<ご参考>
生命保険協会ホームページ http://www.seiho.or.jp/data/other/taxation/index.html

以上

2010年9月9日 | 「苦情受付情報」【平成22年度(第1四半期)】の掲載について

平成22年度第1四半期(平成22年4月~6月)にお寄せいただきましたお客様からの苦情について、件数・内容および事例状況を取りまとめWebサイト「苦情受付情報」(/118.html)に掲載しました。 
  

以上

2010年8月5日 │ 「ウィーンの風~島ゆりか ヴァイオリン・リサイタル~」(8月27日開催)への協賛について

富士生命保険株式会社(代表取締役会長兼CEO 北川哲雄)は、ウィーン弦楽邦人会が主催する“大阪府医師会フィルハーモニー:若い芽のコンサート”「ウィーンの風~島ゆりか ヴァイオリン・リサイタル~」に協賛いたします。

<趣旨>
  島ゆりかさんは3歳のころからヴァイオリンをはじめ、大阪で行われた講習会にてウィーン国立音大の教授に渡欧を勧められました。
現在は、現地の小学校に通いながら、ウィーン国立音大の学生として勉強を続けています。
  当社は、芸術・文化活動の振興を支援し、社会的側面での貢献の観点から、当リサイタルに協賛いたします。

<コンサート概要>
  日程:2010年8月27日(金)
  開演19:00 (開場18:30)
  会場:富士火災長堀ビル2階ホール
  出演者:ヴァイオリニスト 島ゆりか
                ピアニスト     鷲見真理    

リサイタルに関するお問い合わせは、添付ファイル(チラシ)をご覧ください。

⇒ 添付ファイル

2010年7月30日 | 「富士生命の現状2010」について

はじめに

平素は私ども富士生命に格別のご愛顧を賜り、厚くお礼申し上げます。
さて、私ども富士生命は、生命保険事業は、公共性・社会性の高い事業であり、ご契約者の皆さまをはじめ、数多くの方々の正しいご理解とご信頼がなければ事業活動を継続、発展させることはできないものと考えております。
このような観点から、当社の営業活動について広くご理解をいただくため、「富士生命の現状2010」を作成しました。
本誌が当社をご理解いただくうえで、皆さまのお役に立てば幸いに存じます。
今後とも当社をご理解いただくうえで、お客さまのご期待とご要望にお応えすべく、役職員一同一層努力してまいりますので、引き続きご支援、ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

2010年7月

⇒ 添付ファイル       

2010年7月27日 | 保険料の口座振替日について

○保険料の口座振替日について

保険料の口座振替日は毎月27日となっております。
振替日が金融機関の休業日にあたる場合は、翌営業日が振替日となります。
振替日の前営業日までに、振替口座に保険料をご用意ください。

【保険料の口座振替日 2010年8月~2011年3月】

2010年8月分 :8月27日(金)
2010年9月分 :9月27日(月)
2010年10月分:10月27日(水)
2010年11月分:11月29日(月)
2010年12月分:12月27日(月)
2011年1月分 :1月27日(木)
2011年2月分 :2月28日(月)
2011年3月分 :3月28日(月)

以上 

 

2010年7月20日 │ 7月16日の大雨により被害を受けられた皆さまへ

謹んで災害のお見舞いを申し上げます。

このたびの大雨により避難を余儀なくされた皆さまに心よりお見舞い申上げます。
 一日も早い復旧と、皆さまのご健康を心よりお祈り申し上げます。
   弊社では、このたびの災害により災害救助法が適用された地域のご契約者の皆さまには、下記の特別措置を行なっております。

   お取扱の詳細につきましては、弊社または富士火災の営業店、代理店にお問い合わせください。また、弊社お客様サービスセンターでもお問い合わせ、ご相談を承ります。

富士生命保険株式会社

================================
お客様サービスセンター
  (フリーダイヤル)0120-211-901  
                   ※携帯電話・PHSからもご利用頂けます。
                  ※受付時間 平日am9:00~pm5:00  
                       (土・日・祝祭日は受付けておりません)

================================


1.災害救助法適用地域の特別措置
  (1)保険料払込猶予期間の延長について
お申し出により、保険料のお払い込みを猶予する期間を最長6ヶ月間延長します。
(2)保険金・給付金、契約者貸付金の簡易迅速なお支払いについて
お申し出により、必要書類を一部省略する等により、簡便迅速な取扱いをいたします。
2. 災害救助法適用地域
  添付のとおりです。

⇒ 添付ファイル

2010年7月12日 | 遺族が年金形式で受け取る生命保険金に対する所得税の課税の取消しについて


2010年7月12日
 

各位

富士生命保険株式会社


遺族が年金形式で受け取る生命保険金に対する所得税の課税の取消しについて

平成22年7月6日付最高裁判決において、年金の各支給額のうち相続税の課税対象となった部分については、所得税の課税対象とならないものというべきであると判示され、遺族が年金形式で受け取る生命保険金に対する所得税の課税が取り消されました。

 当社といたしましては、今後、生命保険協会を通じ税務当局宛に課税取扱について確認し、具体的な方針が決定次第、適切な対応をいたします。

<ご参考>
国税庁ホームページ http://www.nta.go.jp/
生命保険協会ホームページ http://www.seiho.or.jp/data/other/taxation/index.html

以上

2010年6月30日 | 「保険金等のお支払状況」【平成21年度(下半期)】の掲載について

  平成21年度下半期(平成21年10月~平成22年3月)に保険金・給付金をお支払した件数を取りまとめWebサイト「保険金等のお支払状況」(/235.html)に掲載しました。   

以上

2010年6月10日 | 「苦情受付情報」【平成21年度(第4四半期)】の掲載について

平成21年度第4四半期(平成22年1月~3月)にお寄せいただきましたお客様からの苦情について、件数・内容および事例状況を取りまとめWebサイト「苦情受付情報」(/118.html)に掲載しました。 
  

以上

2010年5月18日 | お客様情報紛失に関するお詫びと弊社への金銭要求に関するご報告について


2010年5月18日
 

各位

富士火災海上保険株式会社
富士生命保険株式会社


お客様情報紛失に関するお詫びと弊社への金銭要求に関するご報告について

  平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
  さて、4月30日、匿名の投書があり、「顧客リスト」の対価として金銭を求める旨記載されておりました。事実関係を確認したところ、富士火災の宮崎支店所属 営業社員 古園和久扱いの「顧客リスト」が紛失していることが判明しました。
  その「顧客リスト」には、
               富士火災:322名様分(個人256名様分、法人66名様分)
               富士生命:32名様分(個人29名様分、法人3名様分)
のお客様情報が記載されていました。記載されているお客様情報は、お客様の氏名、住所、電話番号、ご契約いただいている保険契約内容等であります。
※金融機関口座番号およびカード情報は含まれておりません。
  既に警察には紛失および悪意のある金銭の要求があった旨の届出を行っておりますが、お客様の大切な個人情報をお預かりしている事業者としてこのような事態を招きましたことを深く反省し、お客様に多大なるご心配とご迷惑をおかけしますことを、心よりお詫び申し上げます。
  現在、該当するお客様に対しましては、ほぼ全てのお客様に事態のご説明をさせていただいております。現時点でお客様情報の不正使用等の事実は確認されておりませんが、万一、ご不審な連絡等がございましたら、下記のお問い合わせ窓口まで、ご連絡頂ければ幸いでございます。
  今後は再発防止に向けて、より一層のお客様情報の厳重な管理に努める所存でございますので、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

   【お客様からのお問い合わせ窓口】
     富士火災海上保険株式会社 宮崎支店
        電話番号       0985-24-3412
      受付時間       9:00~17:00(平日 *土・日・祝日を除く)
 
     富士火災海上保険株式会社  お客さまの声室
        フリーダイヤル 0120-246-145(フリーダイヤル)
        受付時間       9:00~19:00(平日)
                               9:00~17:00(土・日・祝) 

     富士生命保険株式会社 お客様サービスセンター
        フリーダイヤル 0120-211-901
        受付時間    9:00~17:00(平日 *土・日・祝日を除く)
 

以上

2010年3月31日 │新Webサイト「星のミュージアム“きらめくいちばんぼし”」の開設について

このたび、新Webサイト「星のミュージアム“きらめくいちばんぼし”」(/500.html)を開設しました。

当サイトは、富士生命・富士火災の社員のお子さまからの出展された作品(絵)を、キラリキラリ輝く星の夜空にある美術館をイメージし、きらめくこどもたちの絵を展示しています。

お時間のある時、たびたびこのサイトを訪れて、ゆっくり、こどもたちの絵をご鑑賞していただけたら幸いです。

富士生命では、今後も、みなさまのニーズに応じた魅力あるホームページのWebサイトの充実に努めてまいります。

以上

< 応募作品(例) >
ピクニック かぞく 好きな動物

< 掲載ページ >
星のミュージアム

2010年3月12日 │ お客さま満足度アンケート集計結果(2009年11月実施)の掲載について

 弊社では、保険請求のご連絡からお支払いに至る対応についてお客さまの声をお伺いし、お客さまによりご安心・ご満足していただける“身近で頼れる”保険会社を目指して業務品質向上に取り組んでおります。
 ここでは、2009年8月と9月にお支払いが完了したお客さまを対象として11月上旬にご協力いただいたアンケート結果、およびアンケートに記載いただいたお褒めのことば、ならびにご意見・ご要望等を取りまとめWebサイト「お客さま満足度アンケート集計結果」(/494.html)に掲載しました。

2010年3月12日 │当社ホームページトラブルに関するお詫び

当社ホームページトラブルに関するお詫び

平素は当社ホームページをご利用いただきまして誠に有難うございます。
平成22年3月1日(月)より、当社ホームページについて、一部ご利用いただけない状況が続いておりましたが、平成22年3月11日(木)に復旧いたしました。
お客さまに多大なご不便、ご迷惑をお掛け致しましたこと深くお詫び申し上げます。

以上

2010年3月1日 │ 「苦情受付情報」【平成21年度(第3四半期)】の掲載について

 平成21年度第3四半期(平成21年10月~12月)にお寄せいただきましたお客様からの苦情について、件数・内容および事例状況を取りまとめWebサイト「苦情受付情報」(/118.html)に掲載しました。

2010年2月12日 │ ホームページの一部一時停止のお知らせ(2010年2月15~16日)

ホームページの一部一時停止のお知らせ

システムメンテナンスのため、当ホームページの一部のメニューにつきまして、サービスを下記のとおり一時停止いたします。お客さまにはご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

<停止日時>
  2010年2月15日(月)午後5時30分 ~  2010年2月16日(火)午前9時30分
   * 作業の進捗により、日時等変更になる場合もございます。

<対象サービス>
 ○ 保険相談・ご意見・ご要望
 ○ 苦情受付
 ○ 資料請求
 ○ ご結婚(ご契約情報変更手続き)
 ○ 離婚(ご契約情報変更手続き)
 ○ お引越し(住所変更手続き)
 ○ 保険料引落とし口座変更手続き
 ○ 住居表示が変更になった(住所変更手続き)
 ○ 電話番号変更手続き
 ○ 養子縁組をした(ご契約情報変更手続き)
 ○ マイチェックシート入力フォーム

以上

2010年2月10日 │ 保険金支払等に係る業務改善取組みの掲載について

 当社は「お客さまに提供するサービスの品質向上」を目指し、信頼回復を果たすべく様々な業務改善に取り組んでおります。具体的な改善取組について、Webサイト「保険金支払等に係る業務改善取組みについて」(/155.html)に掲載しました。

2010年2月9日 │ 保険料の口座振替日について(2月の口座振替日は3月1日です)

 

○ 保険料の口座振替日について(2010年2月の口座振替日は3月1日(月)となります)

保険料の口座振替日は毎月27日となっております。
振替日が金融機関の休業日にあたる場合は、翌営業日が振替日となります。
振替日の前営業日までに、振替口座に保険料をご用意ください。

【保険料の口座振替日 2010年2月~2010年3月】

  2010年2月分:3月 1日(月) 
  2010年3月分:3月29日(月) 

以上

2010年1月26日 │ お客さま情報の紛失について

   2010年1月26日

 富士生命保険株式会社

お客さま情報の紛失について

  今般、弊社の会計監査を実施しているあらた監査法人において、同監査法人の職員が業務に使用していたノートパソコンを盗難により紛失するという事態が発生しました。このノートパソコンには、会計監査に関わる弊社資料が記録されており、その資料の中にはお客さま情報が含まれていることが判明いたしました。
お客さまをはじめ、関係者の皆さまに、多大なご迷惑とご心配をおかけすることになり深くお詫び申し上げますとともに、事実関係と対応状況についてご報告申し上げます。
なお、盗難被害にあったパソコンは、世界標準の高度な暗号化方式であるAES-256bitのハードディスク暗号化ソフトウェアにより、ハードディスク全体が暗号化されています。従って当該パソコンのハードディスクを取り出し他のパソコンに接続しても、USBメモリやCDからLinux等の他OSを起動しても、ハードディスクの中身を読み取ることは不可能となっています。加えて多段階のIDとパスワードによる認証、遠隔操作によるデータ消去、USBポートの無効化措置等が施されており、お客さま情報が外部に漏えいする可能性は極めて低いものと同監査法人から報告を受けております。
  また、現時点で本件に係るお客さま情報の第三者への流出、および不正利用等の事実、二次被害の発生は確認されておりません。

1.同監査法人所有ノートパソコン盗難経緯
  2010年1月8日(金)夜に同監査法人の職員が出張先からの帰宅途中に業務用パソコンの入った鞄の盗難被害に遭遇いたしました。すでに所轄の警察署への盗難届の提出を済ませ、また、周辺の公共交通機関等に拾得物としての届出がないかの確認をしておりますが、現時点において当該パソコンは発見されておりません。

2.同監査法人所有ノートパソコンの盗難被害にて紛失したお客さま情報の内容
  盗難にあったノートパソコンには弊社のお客さま31,312名(法人を含む)の氏名・契約内容・支払情報・証券番号等が保存されています。なお、住所、電話番号、金融機関口座番号およびカード情報は含まれておりません。

3.お客さまへのご案内
  盗難被害にあった同監査法人より報道機関を通じ公表するとともに、弊社ウェブサイトにおける本告知をもってお客さまへのご案内とさせていただいております。また、お問い合わせに対し、以下のお客さま専用窓口を設置いたします。

4.今後の取り組み
  日ごろよりお客さま情報の保護ならびに管理の徹底に努めておりますが、今回の事態を厳粛に受け止め、お客さま情報の記載された書類およびデータの管理態勢をより一層強化し、同種事故の発生防止に努めてまいります。

5.お客さまお問い合わせ窓口の設置
  本件に関するお客さまの専用お問い合わせ窓口

富士生命保険株式会社 お客さまお問い合わせ窓口
電話番号 0120-228-015(フリーダイヤル)
受付時間 午前9時から午後6時(土・日・祝日を除く)

以上