HOME » 保険をご検討中の方 » 保険商品一覧 » 保障内容変更制度
保障内容変更制度
将来の保険金の受け取り方をライフプランに応じて選べます。

●5年ごと利差配当付年金支払移行特約
●5年ごと利差配当付介護保障移行特約


年金または介護保障の充実が図れます
・レスキューP E-終身 保険料払込免除特約付低解約返戻金型終身保険(無配当)
・低解約返戻金型終身保険(無配当)
・終身保険(無配当)

これらの保険は、保険料払込期間満了後、将来の一生涯保障(死亡・高度障害保障)の全部または一部に代えて、年金あるいは介護保障に移行することができます。
*保障内容を変更する際、新たな保険料のお払込みは不要です。
*保障内容の変更には、所定の条件があります。

年金支払移行について
新たに保険料を払込まずに年金に移行できます。

選べる年金タイプ

1.10年保証期間付終身年金【定額型】
●被保険者が年金支払開始日の毎年の応当日に生存している限り、第一回年金額と同額の年金を、ご契約者にお支払いします。
●保証期間中に被保険者が死亡した場合は、残りの保証期間中の未払年金の現価を、ご契約者にお支払いします。
●毎年の年金額が増額する逓増型もあります。

2.確定年金【5年】【10年】【15年】
●被保険者が年金支払期間中、年金支払開始日の毎年の応当日に生存している限り、第一回年金額と同額の年金を、ご契約者にお支払いします。
●年金支払期間中に被保険者が死亡した場合は、年金支払期間中の未払年金の現価を、ご契約者にお支払いします。

介護保障移行について
新たに保険料を払込まずに介護保障に移行できます。

●保障のあらまし
・被保険者が寝たきり状態または器質性認知症により所定の要介護状態に該当し、その状態が180日以上継続したときは、その状態に応じて所定の介護給付金、介護年金をお支払いします。
・被保険者が死亡した場合は、死亡給付金をお支払いします。
・介護保障には、Ⅰ型とⅡ型の2タイプあります。いずれかをお選びください。

選べる介護保障タイプ

1.健康祝金あり Ⅰ型
「Ⅰ型」をお選びの場合、被保険者が70歳以降5年ごとの契約応当日に介護年金の支払事由に該当していないときは、健康祝金をお支払いします。

2.健康祝金なし Ⅱ型


※このホームページは商品の概要を説明しています。
※このホームページでは、2015年1月2日現在の取扱商品・取扱内容について、ご案内しています。
詳細につきましては、「パンフレット」、「重要事項説明書(契約概要・注意喚起情報)」、「ご契約のしおり・約款」をご確認ください。

AFL108/1412A