HOME » Information 2016年 » Information 2016年11月15日
Information 2016年

2016年11月15日 | お客さまへの重要なお知らせ
当社株式のFWDグループへの譲渡に関わる合意について

お客さま 各位

弊社の最終親会社であるアメリカン・インターナショナル・グループ(以下、AIG )は、本日、パシフィック・センチュリー・グループの保険子会社であるFWDグループ(以下、FWD)に対して、弊社全株式の譲渡について合意したことを発表しました。本譲渡取引の完了には、関係当局の認可等が前提となります。

なお、本取引による、弊社お客さまのご契約に影響や変更は一切ございません。また、お客さまの担当窓口ならびにサービス体制にも変更はございません。

弊社株式の譲渡先であるFWDは、強固な基盤を持つ香港およびマカオ、そしてシンガポール、タイ、インドネシア、フィリピン、ベトナムを中心に事業を展開しており、生命保険、医療保険、損害保険、従業員給付を同地域で幅広く提供しています。FWDは、弊社の長期的な企業価値の成長を後押しするにあたり、弊社のお客さまに対して最善の商品・サービスを提供していくための豊富な経営資源を有しています。 また、AIGとFWDグループは、今後、事業提携の機会を検討していきます。

弊社は、1996年8月に事業を開始して以来、常にお客さまの目線で考え、お客さまのニーズを起点とした アイデアをもとに独自性豊かな商品・サービスを開発し、提供することに取り組んでまいりました。本譲渡取引の完了後、弊社はFWDの傘下のもと、今まで以上にお客さまのご期待にお応えできるよう、商品・サービスの向上に一層取り組んでまいります。 

今後とも変わらぬご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

2016年11月15日

AIG富士生命保険株式会社
代表取締役社長 兼 CEO 友野紀夫

▲ページTOPへ